人気ブログランキング |

ブログ移転のお知らせ

毎度雄弁部のブログをご覧いただきありがとうございます。
本ブログは年が変わりましたので、新ブログに移行しました。

新ブログ→http://yubenbu3.exblog.jp/

なお、雄弁部のホームページではブログ以外も随時更新しております。こちらのページをブックマーク等されている方は、

トップページ→http://www.kisc.meiji.ac.jp/~yuben/index.htm

または

Newsのページ→http://www.kisc.meiji.ac.jp/~yuben/news.html

にブックマーク等を変更願います。
# by meijiyuben3 | 2010-01-30 13:15
本日は、部内弁論大会に向けての演練を行い、その後、定例部会を行いました。
f0202808_2375127.jpg

f0202808_2393028.jpg
f0202808_2310446.jpg
f0202808_2312178.jpg

なお、本日予定されていた代表選挙は時間の都合上、来月に延期されました。
部会終了後、議長団主催で後期納会が開かれました。

本日の活動をもちまして今年度のすべての活動が終了しました。今年1年色々な事がありましたが、本当にお疲れ様でした。来年も元気でお会いしましょう。
# by meijiyuben3 | 2009-12-23 23:58
本日は、第43回農林水産大臣杯争奪全日本学生弁論大会が東京農業大学世田谷キャンパスで開かれました。
明治大学からは齋藤康裕(政1)と林田豪太(農1)が出場しました。

第4弁士として登壇した齋藤弁士は、多大な公益的機能がある森林の中で、国土の3分の1を占める人工林の多くが適切に間引きされておらず機能が阻害されてしまうことを問題として、林業を大規模化していくことを目標に森林売買を進めていくために、境界を確定させるための正確な地図の作成・森林組合内の売買仲介機関の創設・森林購入のための融資の実行を政策に掲げました。
f0202808_20173339.jpg

第10弁士として登壇した林田弁士は、日本の食文化として重要な役割を果たしてきた魚が乱獲によって減っていることを問題として、漁業経営体ごとに漁獲高を決めるIQ制度の導入・IQ制度の厳罰化、さらにこれらの政策における漁業者の負担を補うための期限付き所得補償制度の新設を掲げました。
f0202808_20284096.jpg

f0202808_20305397.jpg

f0202808_20411759.jpg

その結果、林田弁士が第3位に入賞しました。
f0202808_20323546.jpg

主催された東京農業大学農友会講演部の皆さん、ありがとうございました。

この大会をもちまして今年度の弁論大会はすべて終了いたしました。皆さん、本当にお疲れ様でした。
# by meijiyuben3 | 2009-12-19 23:54
本日は臨時部会と来るべき各種大会に向けての演練が開かれました。

来るべき大会に向けての演練。
f0202808_22504930.jpg

f0202808_2324961.jpg
f0202808_18534529.jpg

同期の弁論を聴いてのアドバイス。
f0202808_2341254.jpg


いよいよ年の瀬です。今年も日数があまり残っていませんので悔いの残らないように過ごしてください。
# by meijiyuben3 | 2009-12-13 23:28
本日は、東京大学本郷キャンパスで第29回東京大学総長杯争奪全国学生弁論大会が開かれました。この大会は全員が弁論を行った後、上位2名が討論を行います。明治大学からは吉田昌弘(商1)と小野厚隆(法1)が出場しました。

第二弁士として登壇した吉田弁士は、日本の産業の根幹を担う中小企業が金融機関から評価されないことによって融資が受けられない現状に対し、企業を技術で評価する制度・その評価を担保にして融資を受けること・制度運営のための市場仲介機関の創設を掲げました。
f0202808_17472183.jpg

第五弁士として登壇した小野弁士は、外国船籍の船である便宜置籍船の過剰利用によって、航行ができなくなった場合には日本の輸送経路が絶たれてしまうことを取り上げ、その対策として日本人・日本籍の船を増やすために政府のよる所得援助を掲げました。
f0202808_17561670.jpg

弁論の結果、吉田弁士が討論の部に進出しました。
f0202808_1758894.jpg

f0202808_1759120.jpg

討論の結果、吉田弁士が準優勝しました。
f0202808_1805632.jpg

大会を開催された東京大学弁論部の皆さん、ありがとうございました。
# by meijiyuben3 | 2009-12-06 22:42